秋田観光情報



男鹿・八郎潟地区の観光

  なまはげのふるさとは、ぬくもりいっぱい!


 男鹿半島
男鹿半島  断崖と奇岩奇石が連続する西海岸、マグマ水蒸気爆発によってできた火口(マール)など、日本海の浸食と火山活動による景観は変化に富んで圧巻。
海に突き出た半島の中心、寒風山からの眺めや海岸線の夕景など、美しい展望スポットが人気。
 なまはげ館
なまはげ館  民俗行事「なまはげ」や男鹿の風土・文化を映像や実物で紹介しているほか、市内約60地区の多様ななまはげの面・衣装を展示したコーナーもある。
面と衣装を身につけて記念撮影すると、気分はすっかりなまはげに。
 寒風山
寒風山  標高355m、全山が美しい芝生で覆われている。
頂上には360度の大パノラマを楽しめ展望台があり、入道崎、真山、本山など男鹿半島全域をはじめ、秋田市や八郎潟なども見渡せ、広大なパノラマを楽しむことができる。
 男鹿水族館GAO
男鹿水族館GAO  平成16年7月にオープン。
約400種類10,000点以上もの海洋生物が展示され、男鹿の海を再現した大水槽や水中トンネルが目を引く。
秋田県魚ハタハタが泳ぐ様子や、ホッキョクグマ・豪太とクルミの愛らしい姿も見逃せない。
 男鹿真山伝承館
男鹿真山伝承館  大晦日のなまはげ行事を本番さながらに実演。
古い伝統としきたりを体感できる。
隣接するなまはげ館との共通入館券がお得。
 大潟村干拓博物館
大潟村干拓博物館  八郎潟干拓の大事業の歴史や、文化をジオラマやスクリーンを使って分かりやすく学べる博物館。
歴史、文化、苦闘、交流、未来など、八郎潟と大潟村のすべてをここで知ることが出来る。
    上部へ