出羽富士らしく見えるところへ

 

出羽富士

10月28日、鳥海山(2,236メートル)では平年より18日も遅い初冠雪で、近年では最も遅いそうです。
山頂に雪が積もった姿が富士山に似ているので出羽富士と呼ばれています。

富士山に見えるカッコいい場所を探して、その名も鳥海町へ。
上の写真は県道70号線、笹子峠からの出羽富士です。

出羽富士

こちらは笹子峠から下ってきて、由利本荘市鳥海町上直根の集落からです。

まだ鳥海山周辺でも紅葉が楽しめますのでぜひ!
ちなみに鳥海ブルーラインは来年のゴールデンウイーク頃まで冬の通行止めになっていますのでご注意を。